hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

バーディーの取り方

バーディーの取り方なんて・・・
いかにも大上段なタイトルですけど、
hawkが今までとったバーディーを考えてみると、、こんな感じだったなぁと。。

まず、hawkは7Iと52°とバッフィーが得意クラブです。
これで組み立てていければ、バーディーがぐっと近づきます。

例えば、370ydのPar4。
こうなると、パーチャンス、あわよくばバーディーも狙えます!
バッフィーは210ydくらいなので、残り160yd。
これは7Iの距離。パーオンして、ベタピンだったらバーディーです。

次に480ydのPar5。
バッフィー 210yd + 7I 160yd + 52°110ydで考えると距離的にぴったりです。
ここでお気づきかと思いますけど、2打目でまたバッフィー
なんてことはしません。
なぜなら、残り270ydで210yd飛んだら残り60yd。
60ydなんて、距離的に難しいですよ・・・58°で短く持ってフルショット
ッて感じなんでしょうけど、うまくいく保証はありません。
だから、刻むんです。

結構嫌なのが、350ydくらいのPar4 。
こうなると、バッフィーもしくはスプーンになるのですけど、
スプーンだと220~230yd。120~130ydが残るのです。
130ydならPWでいいかなぁ?なんて思うんですけど、
120ydだと52°かPWか迷ってしまいます。
なら50°もしくは48°を入れておくのがいいのかもしれませんが、
できるだけ120ydは残さないようにマネジメントしています。
14本の制約に引っかかるので。

hawkはまだまだ下手くそですが、
コースのヤーデージを見て、あとコンディションや広さを見て、
ティーショットはドライバーか、スプーンか、バッフィーかを決めています。
これって、結構重要な事と思うんですけど、、、どうでしょうか??
ゴルフは瞬時に暗算ができなければならない、
頭脳も必要なスポーツだと思って取り組んでいます。

スポンサーサイト
  1. 2015/11/13(金) 13:40:30|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0
<<ライバルが・・・ | ホーム | 昨日は、明日は・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W SRIXON Z545
  with KUROKAGE XT70 FLEX-S
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3HB SRIXON Z H45 19°
  with Miyazaki Kosma Blue7/S
・3UT SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (270)
ラウンド報告 (76)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR