記事一覧

パワーフェード

hawkの持ち玉はフェードです。
しかし、初心者が打つスライスの曲がり幅が少ない程度のフェードです。
ですので、それほどの飛距離は出ません。

しかし、昨日の練習場では、フェードをもっと飛ばしたい!!
と思って、色々と試行錯誤しました。
まぁ、hawkが以前調べて覚えていたことの総まとめなんですけど^^;

①ボールの位置は左足つま先線上。要は、ストレート打つときよりボール1,2個左

②グリップはフックグリップ
 ※軽いフックグリップで良い、フェースが開かないようにするため

③スタンスは左足を5cm暗い後ろに引いいたくらいのオープンスタンス

④目標方向にフェースを向ける
 ※フェースを向けたら握り直すことに注意!!

⑤縦振り(少しだけアウトサイドイン)にする

これだけでしたが、かなり強いパワーフェードが打てました。

飛距離は280ydのネットにランで届くくらい。
キャリーは230~40ydくらいでしょうか??

あくまでも、これはhawkがうまくいく打ち方なんで、
みなさんはあまり真似しないよう・・・

でも、このパワーフェードは、かなりいいかもしれません。
なぜなら・・・

・左を向いてアドレスするので、曲がらなかった場合はその方向に打ち出て、右に曲がりすぎた場合も少し余裕がある。
・縦振りにすれば左に曲がることはほぼない。
・ダフった場合も左に出るだけ。

要は、OBになる確率が下がるわけです。
あるプロが言ってました

「ストレートじゃない人がフェアウェイセンターを狙うのは良くない。
 右に曲がる人は左を狙って、左に曲がる人は右を狙う。
 そうすればうまくいく」

確かにその通りかと思います。
hawkはさっきも書いた通り、フェード系(スライサー??)
なので、少し左目に向いたほうがいいんですね。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W TaylorMade M3 9.5゜
  with KUROKAGE XT70 FLEX-TX
・3W TOURSTAGE X-FW GR 15°
  with Tour-AD B14-03W/S
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with Tour-AD B14-03W/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT PING Scottsdale Putter Anser2 33inch