FC2ブログ

祝!?400回目 はアプローチの記事


2015年8月に最初の記事を書いてから、
早いものでもう2年と7か月がたち、
400回目を迎えることができました。

ここまで続けられたのも、毎度読んでいただいている
皆様のおかげでございます。ありがとうございます。

これからも、くだらない独りよがりな記事を続けてまいりますので、
末永く付き合ってくださいませ~~^o^/

今日はアプローチの話です。

私は、冬でも夏でも、アプローチは58度、という先入観がありました。

左足下がりのライ等では、転がしたいので52度を使うこともありますが、
基本は58度。。。

でも、、、

これがどうなのか?

という疑問がわいてきています。

52度でも、いやピッチングでもいいんじゃないのかと。。。

アプローチは上げなくちゃいけない、、、

と思っているからなんでしょうね・・


基本は転がし、、

だから、不要に上げなくてもよい。。。

転がしはグリーンの傾斜を見ればいいですけど、

上げるアプローチはピンの根元に落とすという距離感も加わってくるので、

どうしても難しい打ち方で距離を合わせる必要が出てきます・・・

 で、距離が合わないでショートしたら
 「うまく打ちすぎた、、、」
 って、うまく打ちすぎたらカップインするはずですよね、、、
 なんでしょうその言い訳は・・・Orz

転がしだったら、パターのように転がる距離感だけでいいですし、

転がしのほうが打ち方としては簡単なので、、、

とすると、52度もしくは58度でロフトを立てる、、、という考え方がでてきます。

自分の場合は1本のクラブで距離感を変える感じがしっくりくるので、

58度のロフトを立てて打ち込むんでしょうね、、、

そっちのほうがしっくりきそうです。


少し、ラウンドで試してみる価値がありそうです
スポンサーサイト
Date: 2018.03.27 Category: ゴルフ日記  Comments (8) 

この記事へのコメント:


58度ウェッジ1本で、いろいろと打てればよいですね!
自分の場合は52度です。
58度は使ったことありません。
56度についても、ほとんどバンカー専用。

やま

Date2018.03.27 (火) 21:31:08



こんにちわ~
400回おめでとうございます♪

アプローチは奥が深いですよね。
お互い寄せワン名人目指しましょう!

まめたろう

Date2018.03.28 (水) 07:55:16



なるほど~~
58ではなく、52がやまさんのアプローチの武器なのですね!
私も、58ではなく52だけでやることも考えようかなぁ・・とおもいました。
どちらのほうが簡単かといえば、52のほうが簡単ですからね。

hawk

Date2018.03.28 (水) 11:00:55



ありがとうございます!
500回、600回と続けていきたいです^^

寄席ワン名人、、、本当に憧れます・・・
寄席ワン率が高くなれば、70台は継続して出せそうです。

hawk

Date2018.03.28 (水) 11:02:12



僕も52度がメインです。冬はPWが一番使用率高く、9番を使うこともあります。
私は転がしばかり。浮かすのが苦手だから(苦笑)というのもありますが、失敗リスクが低くなると思うからです。ぜひ、転がしもお試しを!

paca

Date2018.04.01 (日) 15:20:22



ありがとうございます!

確かに、Pacaさんは転がしですごい寄せてますよね!

転がしってどこまでも転がってしまう感覚だったり、
転がし先の傾斜に左右されたりと、
なんか逆に難しいイメージがあったんですけど、
ちょっとパターのように転がすことに意識を向けてみます!!

hawk

Date2018.04.02 (月) 10:48:26



こんばんは~

400回おめでとうございます。
ホント月日が流れるのは早いですね。

アプローチはクラブも打ち方もたくさん
選べるので難しいです。
距離感の感覚も傾斜やラインで違いますし
深いですよね~。

あくびぃー

Date2018.04.03 (火) 22:52:40



ありがとうございます!
ほんとに、あっという間に流れて行ってしまいますね・・・
アプローチはほんとに深いです。
それだけ、難しいということですね!

hawk

Date2018.04.09 (月) 11:21:57



管理人のみ通知 :

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W TaylorMade M3 9.5゜
  with KUROKAGE XT70 FLEX-TX
・3W TOURSTAGE X-FW GR 15°
  with KUROKAGE XT70 FLEX-X
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with KUROKAGE XT70 FLEX-X
・3I~4I SRIXON Z745
  with True Temper Dynamic Gold S200
・5I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT ODYSSEY WORKS CRUISER #7

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR