記事一覧

パットってほんとに重要なんですね~ Ω\ζ°)チーン


今年に入って、2回のラウンドの結果・・・

2018_nensho___.jpg

1/5はパーオン率は40%なのに、33パットなので、スコアは80
1/6はパーオン率は55%なのに、36パットなので、スコアは81

言わずもがな、、、なのですが、パット数が少なければパーオン率は低くても良い
ということは、寄せワンで取っている、、、ということになりますかね・・

課題のところでも書きましたが、1.5~2mのパットを外すことが多いので、
まずはここをどうにかしないといけません、、、

ここがどうにかできれば、寄せワンの確率も上がるので、
ボギーオンでもパーを取ることができますね。

とにかく、パターの練習をシコシコとやる必要がありますね^^
パーオン率は、今年に入ってから良いので、それを維持できれば今の状態を
維持できそうです(*´ω`*)モキュ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

ピンが手前でグリーンエッジ付近にショートしたときや、
ピンが手前ですごい奥にグリーンオンしたときなど、
いろいろなシチュエーションがあるので、
単純な数字比較は、実は難しいんですよね。。。

パーオン率とパット数、どちらも良ければ言うことなしですが!!(笑)

ボギーオン率94%が何気に羨ましいです(^^)

No title

2ラウンドの平均でも、ボギーオン率90%はすごい!
ボギーオン1パットのパーがたくさんあるとよいですね!

pacaさんへ

確かに、2打目がどんな状況かによってパーを取れる確率は変わってきますが、
どんな状況であれ、パーを取るための練習は必要と思います。
例えば、ロングパットの距離感とか、アプローチとか、
で、アプローチでも、グリーン奥に外したときの左足下がりとか、
深いラフとか、、、
そういった、状況を考えた練習が必要ですね。

やまさんへ

はい、ボギーオン1パット、いわゆる寄せワンが取れないと
スコアは伸びませんよね、、、
OKに寄せよう!と思うと、1.5mによっても失敗したとおもってメンタルがやられますので、
1.5mに寄せれば御の字で、そこからパットで入れる!
という循環を作っていきたいです。

こんにちわ~

私も昨年気づきました←今頃か(笑)
というわけで、パッティング練習が日課になっています。
パーオン率50%あれば70台は余裕になりますよ~♪

まめたろうさんへ

こんにちは!

まめたろうさんの目標はパット20台ですかね?
そうすればほぼパープレーで回れそうです。

なので、パーオン率50%でパット20台を目指します!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W TaylorMade M3 9.5゜
  with KUROKAGE XT70 FLEX-TX
・3W TOURSTAGE X-FW GR 15°
  with Tour-AD B14-03W/S
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with Tour-AD B14-03W/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT PING Scottsdale Putter Anser2 33inch