記事一覧

ドライバーの重心位置


前々から書かせていただいているのですが、
ドライバーが吹け上がる、、、、スピン量が多いってことですよね、、、

まず疑ったのがシャフトということで、KUROKAGEに変えて、
左右ブレと、吹け上がりは抑えられた、、、
と思ったのですが、でもやっぱりレーザービームには程遠い・・・

Turugiさんのドライバー弾道が私の理想です・・・

ということで、SRIXONのホームページを何気なく見ていたら、、、

Srixon_driver_data.jpg

むむむ、、、
この前の霞台ではZ545だったのですが、それでもかなりの低重心ではないですか!
 ※そんなことも知らずにドライバー振っていたのか!と言われても返す言葉もございません

■松尾好員の辛口トーク
スリクソンファンならコレクターズアイテムに
 辛口コメントではないのですが、今回の「Z45シリーズ」、特に『Z945』、『Z745』のドライバーが、超低重心設計になっています。もしかしたら今後この様な低重心設計ヘッドは出て来ない可能性もありますので、低スピンで飛ばしたいスリクソンファンなら、今のうちにこの2モデルは手に入れておくべきかと思います。


なんと、、、そんなにも低重心なのですね、、、

■河野晃一郎さんのお言葉
 ドライバーにはさまざまな設計が施されていて、中には低重心をうたったモデルもあります。重心が低ければボールが上がりやすいように思えるかもしれません。それも事実でしょう。

 しかし、ことドライバーに関してはティーアップしたボールを打つため、その意味が少々違ってくることをご存じでしょうか。重心位置よりも上方でヒットしたならボールのバックスピン量を抑えられる効果が生まれるのです。バックスピン量が少ない=風の影響を受けづらく、強いボールが打てる。だから、ティーアップを通常よりも低めにセットした方が、重心位置の上方でインパクトしやすくなるのです。


ティーアップはフェースからボールが半分くらい出るようにセットしていたんですけど、
超低重心なので、もっと低くてもいいということですね!!!

これはすごい発見かもしれません。

ちょっとこれで今日はうちっぱに行ってこようかな・・・
スポンサーサイト

コメント

こんばんは~

また、練習ですか?いいなぁ~
だから上達が早いんですよね。

Turugi君にブログを見せたら
若いから飛距離を出したいんだな・・・と言ってます。
(本人褒められてるから嬉しそう(= '艸')ムププ)
うちの会社に来る保険屋さんもあまりにも振るから
ブンブン丸って言われてます。

あくびぃ~さんへ

こんにちは~!

この年になっても好奇心が衰えず^^;;
ひらめいたことは試さずにはいられないんです~~~

やっぱり、飛距離は出したいですね・・・
スコアよりも飛距離のほうが大きいかもしれません。。

スリクソンのクラブはむずかしそうですね!
いろいろな数値みても、よくわかりません。
ところで、Z565TGドライバーはどうでしょうか?
打ったことはありませんかね?

やまさんへ

スリクソンは、難しいというよりは捕まらないという感じですね。
ですので、スライサーには難しい(初心者??)ということなのだと思います。
TGはこの前打ちましたが、打感がいいとかよりも、まずカッコがいいですね。。
それ以外はあまり変わらないような^^;、、、(Z545と、、、)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W DUNLOP XXIO9 9.5゜
  with Miyazaki Kaula Mizu FLEX-S
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・4W SRIXON Z F45 17°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch