hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

右手を使う!?

昨日の月曜日の練習は、

ダフらないようにする

という練習でした

ラウンドでダフるということは、
練習場でもダフっている
ということらしいです。

hawkは練習場ではダフっていませんが、
何故かラウンドではボールの手前20㎝くらいのところを
たたいてしまうことがあります

これを修正するには、、、
とにかく、右手のコックの角度をあまり変えないで
ハーフスイングすることらしいです。
 ハンドファーストを維持する

100球位その練習をしましたが、
確かに練習場ではダフりません。

この練習を、
毎回の練習に取り入れることにして、
ラウンドでもダフらないようにしたいと思います

ただ、
昨日の練習での一番の成果は、
右手の使い方でした。

hawkは余り右手を使うことを意識していませんでしたが、
ふと右手で押すような感覚にしたらどうなるんだろう?
ということが頭によぎったので、そのとおりにやってみました。

右手で押すというのは、インパクトの時にコックは余り解かず、
中指、薬指、小指の付け根で飛球線方向にグリップを押し出すような感じ
です。
 ちょっと言葉で書くのは難しいですが、、、、

なんと、、、
そうすることによって、
フックが全くでなくなりました[emoji:v-405]

球筋はストレートか軽いフェード気味になります。

それと、マットからでも打てなかったスプーンが打てるようになりました

ドライバーも、あっちこっちいってたボールが、
結構真ん中に集まるようになりました。

ゴルフには、(というよりもスポーツ全般ですが)開眼という言葉がありますが、
まさにそれです。。。

ドライバーは何球打ってもまっすぐ行きます。

何だろ

不思議です。


でも、この打ち方をずっと練習しているとまた打てなくなりそうな予感。。。

そんな紆余曲折を繰り返してうまくなっていくんでしょうけど・・・。

とりあえずは、右手を意識した練習を今後は続けていきたいと思います。

(2016.3.29 9:24追記)
ハンドファーストについては以下の記事が役に立ちました。
http://column.sp.golf.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=001-20150601-101

右手で押すことについては以下の記事が役に立ちました。
http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20150612/spo1506120830001-n1.htm
↑アイアンの打ち方という題名になっていますが、全てのクラブで使えると思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/29(火) 00:50:44|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0
<<春は卒業の季節・・・ハラプロの卒業 | ホーム | 3/26 練習後→市原ゴルフクラブ柿の木台コースハーフラウンド(後半)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W MIZUNO JPX-E600
  with QUAD SR
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3HB SRIXON Z H45 19°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3UT SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (265)
ラウンド報告 (71)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR