記事一覧

All descending blow(1)

払い打つ・・・という題名の記事は、
払い打つ内容ではなくなってきたので、
題名をAll descending blowに変えてまた細々と・・・

ダウンブローというのは和製英語らしく、
正しくはdescending blow(下降打撃)らしいのです。

確かに、descendというと、ものが降りる、というイメージですが、
downというと、成績が落ちるとか全般的に悪くなるような印象ですね

というのはどうでもいいとして、
とにかく、すべてのスイングを統一し、ダウンブローで打つようにする!!

というのが、この記事の趣旨でございます

なので、All descending blowというわけです。

ただ、ダウンブローについて誤解していたり、
変なことを書いていたらご指摘下さい

hawkが意識していることは3つです。

1)ハンドファースト

2)フェースターン

3)左足荷重


これらをすべてのクラブでやります。

ドライバーだからといって打ち方を変えるとかはしません。

スタンスは変わりますけど


hawkが各項目ができているかどうか?
○・・できている(と思っている)
△・・できていると思っているができていないかも
▲・・できていない
×・・意識もしていなかった

Wedge 1)○ 2)△ 3)○
アイアン 1)○ 2)○ 3)○
Hybrid 1)○ 2)○ 3)○
Wood 1)△ 2)△ 3)▲
Driver 1)× 2)△ 3)○

△はいいとして、
▲と×は改善して、△にもっていきたいところ。

要は、意識しろ!ということですね。

Woodの左足荷重

Driverのハンドファースト

優先順位的には、Driverですね。


ということで、
昨日は、Driverのハンドファーストを重点的に練習していたのですが、
まぁ、、、低い球しか出ない!!!

でも、200ydの看板には当たる。
ということは、低いながらも強弾道ってことが言えます。



レンジボールは上がらないですし、
そもそも低弾道で力強くがモットーなので、
これで

後は方向性ですが、

引っ掛けることもありますけど、
スライスすることはないですね

hawkの場合のスライスはアウトサイドインの影響が強いからでしょうかね??

ハンドファーストにすると、自然とアウトサイドインが弱まる気がするので、
その影響かもしれません。

昨日の練習後
Wedge 1)○ 2)△ 3)○
アイアン 1)○ 2)○ 3)○
Hybrid 1)○ 2)○ 3)○
Wood 1)△ 2)△ 3)▲
Driver 1)△ 2)△ 3)○

あとは、Woodの左足荷重。

これはおいおい・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W DUNLOP XXIO9 9.5゜
  with Miyazaki Kaula Mizu FLEX-S
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with Tour-AD B14-03W/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch