hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

払い打つ??(2)

そういえば、hawkの持っているSRIXON F45 FWって、

ディープフェースということに今気づきました。

今更かい^^;;; というツッコミは甘んじて受けさせて頂きます(*σ´Д`*)

で、ディープフェースとシャローフェースでは、

なんと・・・

打ち方が違うようなのです。

フェアウェイウッドは、払うか打ち込むか?

===以下抜粋===
img20091201.jpg

幅広いソールを滑らせるようにして払い打った方がいいののか?それともアイアンと同じように打ち込んだ方がいいのか?

フェアウェイウッド(以下FW)の打ち方については、「払い打ち」を教えるプロがいるかと思えば、逆に、「打ち込め」と教えるプロもいます。そのせいもあって、アマチュアの中にはFWを手にした時、打ち方に悩んでしまう人が少なからずいます。

さて、このFW。クラブの構造から言えば、どちらの打ち方にも対応できますが、実は、FWの場合、払い打ちが適したクラブ(形状)と、打ち込むのに適したクラブ(形状)とに分けることができます。

では、自分に合う形状のFWはどう見分ければいいのでしょうか?

FWを女子プロのように「払い打ち」したい人は、フェースプログレッションが大きくて、フェースが薄いタイプがお勧めです。サンドウェッジがそうであるように、FWの場合も出っ歯になっている方が、払って打った時にボールを上手く捕らえることができます。加えて、出っ歯形状のFWはトップ気味に当たっても、トップしません。歯の部分がボールを上手く拾い上げてくれるからです。歯が出ていると見た目はトップしそうですが、実際は逆なんです。

ちなみに、FWを打ち込むような軌道で打ちたい人は、出っ歯に見えるFWは手を出してはいけません。打ち込もうとした時、出っ歯の刃先が邪魔になります。フェースプログレッションが小さめで、ややフェースが厚いタイプがお勧めです。フェースプログレッションが小さいFWはグースネックのサンドウェッジと同じ。フェース面がシャフトの延長線に近づく形状の方が、ダウンブローに打ち込んでいきやすい。そして、打ち込んでもボールを上手く捕らえることができます。フェースは薄めよりも厚めの方が、上手くミートできます。

FWはドライバーの次に飛距離を稼ぎたいクラブですが、性能を100%引き出すには、スイングと相性がいい形状の道具(クラブ)を使うことが重要で、それだけでも、FWが得意クラブになること間違いなしです。

ちなみにヘッドスピードが40m/s以下の人の場合、FWは女子プロのように払い打ちしをした方がいいでしょう。払い打ちしやすいクラブで払い打ちした方が、ボールが上がりやすいだけでなく、エネルギーロスも少ないからです。
=====

hawkが払い打ちで打ちにくいなぁ!!!

って思っていたのは、ちゃんと理にかなっていたんですね・・・

ディープフェースは打ち込むクラブだったんですか。。。。(°_°)

よし、これで練習してくるぞ!!!
スポンサーサイト
  1. 2016/02/18(木) 12:58:40|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0
<<払い打つ??(3) | ホーム | ためというのはコックのことか!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W MIZUNO JPX-E600
  with QUAD SR
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3HB SRIXON Z H45 19°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3UT SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (265)
ラウンド報告 (71)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR