記事一覧

て、、手首が・・・

最近はダウンブローに打てるようになってきたのですが、
手首が・・・痛ぃ・・・です(T_T)

特に左手首。

ボールの先のマットを叩くようなイメージになるので、
手に結構な衝撃が来ます。。。

よく、練習場でマットの先にボールを置いている人がいますが、
hawkはあれはやりません。。。

間違えればソールが傷つきますから。。。

となると、ティーアップするのがいいのかもしれません。

でも、そうするとティーアップしていて打ちやすくなっているので、
ラウンドでは打てなくなってしまうかも、、という心配はあります。

ですが、、、ちょっと待てよ、、、


ティーアップした玉を綺麗に打てるということは、
綺麗にボールを捉えられているということだよなぁ。。。


多分、クリーンに捉えられていないと、
ティー打ってだるま落としになったり、どトップして地面を這うようなボールになったり。。。

ダウンブローでも手首痛めないし、自分のスイングを試せる(というかまた作り直せる)
ということでいいことなんじゃないのかなぁ??

よし、今日の練習で試してみよう!

FWは払い打つイメージなのでティーアップして練習してましたが、
アイアンは(特にウェッジ)やったことなかったから、
今日は徹底的にやってみましょ!

ポイントはなんだろう?
1. アイアン・ウェッジはすくうのではなく、マットをこすらないようにダウンブローで打つ
  (また手首痛めるの嫌ですし。。。)
2. とにかくインパクトの瞬間に集中する
  (そうしないとクリーンに当たらない気がする、フォローでビュンって鳴るように!)
3. 周りを気にしない
  (多分、周りは白い目で見てくるかもしれないけど、黙々と練習する)
かな??
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W TaylorMade M3 9.5゜
  with KUROKAGE XT70 FLEX-TX
・3W TOURSTAGE X-FW GR 15°
  with Tour-AD B14-03W/S
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with Tour-AD B14-03W/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT PING Scottsdale Putter Anser2 33inch