hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

アタックゴルフ木更津


嫁の実家の木更津に来ています。

で、嫁の実家からはゴルフ練習場が近いので、
行ってきました。

ゴルフレンジ東清に行こうと思いましたが、
いろいろと調べてみて一番安かったアタックゴルフ木更津に行ってきました。

アタックゴルフって、市原にもあったよなぁ・・・。

hawkは集中して打ち込みたいので、
いつも2階席です(人がいないので)。

今日は大晦日なのか、2階席はほとんど誰もいませんでした。

で、打ち込み開始。

52°
6鉄
HB4
バッフィー
ドライバー
と打っていきますが、
ドライバーがやっぱりダメ。

ということで、意識的縦振りにしてみました。

そうすると、
非常に良い感じ。

真っ直ぐかちょいフェード。

縦振りって方向性も良くなるんですね。

ということで、
これからは縦振りを意識していきたいと思います。
他のクラブでもまっすぐいい感じに飛んで行くので。

では、今年はありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します!ヽ( ´_`)丿

明日は朝から二木ゴルフとGOLF5で初売りを物色です。
※福袋はいいのが入っていないことが多いので買わない( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
  1. 2015/12/31(木) 22:50:37|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

年末年始休暇の始まりに・・・

12/28でhawkは仕事納めです。

ですので、今日は朝から打ちっぱなしです。

というのも、昨日、カインズホームでこんなDVDを買ったので、
その確認です。PC291749.jpg

これ、1本500円です(´∀`*;)ゞ

他にも、「飛んで曲がらないドライバーの極意」
というのがあるようなのですが、
これを買ったところにはありませんでした。

で、内容はというと・・・

あくまでもhawkレベルですけど、
この非常に素晴らしかったです(゚△゚;ノ)ノ

このDVDから学んだこと。

①ドライバーでも股関節が固い人は大体肩幅よりも少し広いくらい
 (足幅3つ分)
②8番アイアンまでは足幅1つ分でいい
③スイングプレーンは体の近くを通す
④大きなフォローは必要なし
⑤ピッチショットはボールの手前をたたく
⑥パターは距離感が第一
⑦パターをヒットするときは、パターは地面から1㎝浮かせる

などなど。

特に、①~④はすぐに試したくなりました。

なんせ、一昨日のラウンドでは、ことごとく右でしたから・・・。

結果は、上々でした。

スイングでは自分の体の近くを通すことで、
力が伝わりやすく、そしてヘッドの重さを感じてスイングでき、
ダフリやトップがかなり少なくなりました。

そして、なんといっても苦手意識が芽生えつつあった
FWやHybridがことごとくクリーンヒットしました。

これには、かなり驚きを感じています。

ただ体の近くで振るようにするだけでこんなに違うのか!

それに、スタンス幅を従来から狭くしたので、
飛ばそうという変な力みがなくなり、
少ない力でも大きく飛ばすことができました。

これにも、驚きを感じました。



要は、、、
このDVDを見て、hawkのゴルフスイングが一変したと
言っても過言ではありません((((;゚Д゚)))))))

それほど、今日はどのクラブでも、うまく打つことができましたし、
クリーンヒットが9割以上だったので、とても楽しかったです。


さて、今度は木更津の練習場に行ってまいります。

そう、嫁の実家に帰省です。

木更津では、木更津シーサイド練習場とゴルフレンジ東清をよく使いますが、
東清のほうが近いので大みそかは去年と同じく行きたいと思います。

あ、
そうか、
hawkが初めて打ちっぱなしをしたのは、
去年の大みそかだったなぁ。

なんだか懐かしい気分です\(//∇//)\
  1. 2015/12/29(火) 23:31:07|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:2

12/27 一の宮カントリー倶楽部

久々のラウンド。

柿の木台のコンペ以来です。

でも・・・

今日は嫌なことがあり、

これは言い訳には出来ないのですが、、、

メンタルとフィジカルをきちんとトレーニングすべきだと思いました。

まずスコアですが、

IN 50 - OUT 58 108 でした。

中々、うまくなりませんね~~。

でも、前半についてはベストスコアです。

大体、hawkは後半のほうがスコアがいいので、
期待していたのですが、先に書いた嫌なことがあってスコアを崩しました。

嫌なことというのは、、、

前から書いている打ち込みです。

前半の最初のホールで隣のホールから飛んできたボールに当たりそうになり、
まず死にそうになりました。

その時は、ファーを言えよ!と思って抗議しようと思ったのですが、
すごい丁重に謝られたので、そこは許すことが出来ました。

で、前半の最後のホールで、
後ろの組のおばさんが今度は打ち込んできました。

グリーンにいるhawkの後ろ1mくらいに落ちました。

なにしてんだよ!

と思って、後ろを振り返り、おばさんを睨みつけたのですが、
向こうは知らん顔。

ずっと睨んでやりましたが、今日2回目ということもあり、
昼飯中もイライラ・・・

おばさんはずっと知らんぷり。

なので、イライラが爆発し、
後半の4Hは全て大叩き。

気を落ち着かせた残りの5Hはそれなりでしたけど、
とにかく、イライラしていて、ダメでした。

もう一度お願いしたいのですけど、

「打ち込みは危険なので、やめてください!

自分の距離の1.5倍くらい離れてから打ってください。

トップする可能性もあるので!」


それと、

「打ち込みはゴルファーとしての最低の行為です。

その気がなかったとしても、打ち込んでしまったと自覚したら、

必ず当人には謝りましょう!」

本当に、打ち込みだけはやめてください。

やめられないのなら、

せめてゴルフをやめて、テニスでもはじめてください。

それくらい今日は怒っています。
  1. 2015/12/27(日) 21:45:54|
  2. ラウンド報告
  3. | コメント:2

やっぱりウッド系が・・・

昨日も一の宮を意識した練習に行ってきました。

ところが、、、

ウッド系がダメダメ。

多分、身体が突っ込んじゃってるんだと思います。

まず、FWが全然上がらない・・・

そして右に曲がる。。。

アイアン、wedgeがいいのに、、、

hawkはいつもそうです。

アイアンがいいとウッドがダメ。

ウッドがダメだとアイアンがダメ。

でも、最近はアイアンがダメというのはありません。

ウッドがダメに偏ってきました。

ウッドを徹底的に練習する必要がありそうです!

頑張ります。
  1. 2015/12/26(土) 12:16:29|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

ダウンブローの考え方

最近はダウンブロー研究に余念のないhawkです。

果たしてダウンブローとはなんなのか?
気になる記事を見つけたので転載します。
ダウンブローの勘違い「上から鋭角に打ち込む」必要なし


 ボールを最も効率よく飛ばすためには、ヘッドが最も加速し、遠心力も最大になる“スイング軌道の最下点”でフェースをボールに当てるのが理想です。しかし、一般的にアイアンショットではダウンブローに打った方がいいといわれています。それはなぜか?

 もしアイアンショットでも、ボールがティーアップしたような状態にあれば、自然に最下点でとらえた方が飛距離は出るし正しいスピンもかかります。

 ところがコースではそうはいきません。質量約46グラムのボールはほとんどの場合、重力にならって低い所に止まるので、芝生の中に沈んでいるケースが普通なのです。

 そのボールを最下点で打とうとすると、当然のようにヘッドはボールの手前の芝生や地面に当たってしまい、いわゆるダフリになります。これを避けるために最下点よりも手前でボールをクリーンにとらえる打ち方がダウンブローなのです。

 では、ダウンブローはどのようにして打てばいいのか? 多くのアマチュアは、上から鋭角に打ち込むことだと思っているようですがそれは大きな勘違い。ダウンブローといっても打ち方はまったく変わりません。変わるのは、先ほども言ったように、最下点でボールをとらえるか、最下点の手前でボールをとらえるか、という軌道の違いだけです。

 ダウンブローになるには、ボールの位置を状況に合わせていつもよりも右に置けばいいのです。そうすれば、最下点の手前でボールをとらえることができ、ターフも自然と取れるようになります(写真〔1〕、〔2〕)。巷で言われているように、「コックをギリギリまで解かず、できるだけ我慢して鋭角にヘッドを打ち込む」(同〔3〕)必要はないということです。この場合はボールを右に置いた分、軌道がインサイド・アウト気味になるのでドロー系の低い弾道になることを頭に入れておきましょう。

 ボールを右寄りに置かずにそのままのアドレスで体重配分を左足寄りにして軸を左に傾けても自然にダウンブローになります(同〔4〕、〔5〕)。こちらの場合はボールの位置がそのままなのでインサイド・インのスクエア軌道で、ヘッドの入射角だけが上から入るのでストレートな低い弾道になることも覚えておいてください。

 それと、ボックスキャビティー構造など、ソール幅が広い超低重心設計アイアンはターフがなかなか取れない構造になっているので、プロのようにターフがきれいに切り取られるダウンブローの打ち方には適していません。その代わり、超低重心で真芯の位置も低いので、ハーフトップ気味でもボールをしっかりと拾って弾いてくれてミスになりにくい特長があります。だから、ダウンブローに打とうとは考えずに、最下点でとらえて気持ち良く振り切ることだけを考えてください。

 このようにダウンブローと言っても1つだけの打ち方ではありません。まずは基本のショットとして、すべて最下点でインパクトを迎えられるスクェアスイングの練習をしておくこと。そうすれば、その基本を基準にすることで、状況に合わせた、いろいろなダウンブローがアレンジできるようになるのです。




こう言ってはあれなのですが、、、

hawkが昨日書いたことに間違いはないようです。。。

打ち方は同じでも、ボールの最下点をボールよりも前にする。

決して上から打ち込まない。

確かに、7Iでよく飛ぶときは打ち込む、
というよりも、綺麗に打つことができたとき、
のような気がしています。

しかもhawkはz545アイアンなのでポケットキャビティ。

低重心で球が上がりやすくなっていますし、
ミスにも寛容です。

ですので、記事にもある通り、
ボールの最下点がボールに来るように打っても構わないということですね。

昔のアイアンとか、マッスルバックでは、多分こうはいかないんでしょう。

使ったことがないのでわかりませんが、
多分、すくい打ちだと全く飛ばないんでしょうね・・・。

あ、
wedgeはマッスルバックか(当たり前だけど)。
やっぱり飛ばすためにはダウンブローに打つ必要があるかなぁ??

すくってると、上に上がりすぎて全然飛ばないしね。

なんとなくですけど、色々とわかってきた感じがします~~!!
  1. 2015/12/24(木) 16:13:20|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

FWとダウンブローの関係

今日はいつもお世話になっているジャンボゴルフ練習場の
ポイントが溜まったので、3時間、無料で打ちっぱなしてきました。

一の宮を意識した練習です。

飛距離はこちら。

distance_151223.jpg

W3の設定を間違えたので、1球しかありません・・・

ウッド系はかなりばらついています。

なぜなら、、、ウッド系の調子が悪かったからです・・・。(T_T)

バッフィーとか大好きだったのですが、
最近はダウンブローを意識してしまうのが、
ボールの上を思い切りたたいてしまいます。

ダウンブローって上から叩きつけるイメージって聞いたんですけど、
なんとなく今日アイアンをやってるとそうではないのかな?
なんて思いました。

上から叩きつけるというと

V

って感じの軌道を意識してしまうのですが、

U

なんですよね。実際は。。。

払い打つ感覚でもよくて、ただ最下点をボールの先にするようにする。

それを意識したところ、
アイアンが思うような飛距離で安定して飛んでくれました。
ウッドもそれなりに、、、

コックを解くタイミングは自分ではそれなりにできていると思っていますので、
コックをためて払い打つ、でいいと思いました。

これは大きな収穫でした。(* ´ ▽ ` *)

こんなイメージ↓
  1. 2015/12/23(水) 19:31:38|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:2

いきなり

忙しくてラウンドできないよ~~~

って嘆いていたのですが、
いきなり2つもラウンド予定が入りました。

12/27 一の宮カントリー倶楽部
12/29 姉ヶ崎カントリー倶楽部

一の宮は居ても立っても居られなくなって、
同僚に一緒に行こう!って誘って2Bで行くことになりましたが、、、

そのあと、先輩に誘われて行くことになりました。

姉カンは3人の先輩が会員権をもっていて、
そのうちの2人と行くことになります。

hawkも実は視察ラウンドにしたいと思っています。

2人の先輩は家も近いのですし、
チョ~うまいので、これからも一緒にいきたいと思っています。

でも、、、

姉カンは名変入れて100万くらいなんですよね・・・。

平日会員というのも何だし・・・。

1回ラウンドしてから考えます
(でも、絶対いいコースなのは間違いないと思う・・・)
  1. 2015/12/22(火) 23:56:41|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

一人予約って

hawkは好きな時にゴルフに行きたいのです。

でも、ゴルフは安いものではないし、
誘うのも結構はばかられたりするんです。

ならいっそ一人予約っていう線も考えようと思います。
とはいえ、初めての人とやるわけですから、
緊張してどえらいスコアになっちゃうかもしれません・・・。

どうなんでしょうね、、、
なんのつながりもない、本当に初対面の人とやるのって・・・。

そのうち競技ゴルフというのもやってみたいなぁなんて思ってるんで、
その練習にはいいのだと思いますが。。。
  1. 2015/12/21(月) 21:32:19|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

スイングトレーナーってやっぱりすごい

ゴルフに行けなくてストレスMAXのhawkですが、
練習場にていろいろと調整してきました。

そこで役立つのが、ゴルフスイングトレーナーGST-5Wです。

※I4は設定ミスですの無視してください・・
head_speed.jpg
ヘッドスピードは大体平均的ってところでしょうか・・・

meet_ratio.jpg
ミート率もウッド系は1.4平均でそれなりにいい感じだと思います。

distance.jpg
飛距離はきれいな1次関数になっています。

飛距離については、レンジボール係数をかけていないので、1.1倍で考えると、
大体自分のフィーリングと合っています。

もう少し、ラウンドの結果と練習の数値を考えてみて、
自分なりの飛距離を確実に認識したいと思います。
  1. 2015/12/20(日) 17:43:39|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:2

今週末のラウンドは中止_| ̄|○

仕事で大トラブルが有り、
今週末のラウンドは中止_| ̄|○

Project Managerをやってると、
自分がバグを作ったわけではないのに、
何でもかんでも対応しなきゃならなくなって、、、
もうストレスマックス状態です。

ぶー•́ε•̀٥
  1. 2015/12/17(木) 16:38:02|
  2. ラウンド報告
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W SRIXON Z745 9.5°
  with TourAD DI-6 45inch
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・4W SRIXON Z H45 17°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3UT SRIXON U H45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT PING Scottsdale Anser2 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (246)
ラウンド報告 (52)
未分類 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR