hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

懲りずに練習

昨日は、仕事後にいつもの20時~3時間1000円で打ち放題に行ってきました。

師匠から呼ばれて。

アイアンは粗方いいんですけど、

FWがだめ。

う~ん、、、どうしてだろう??

師匠からは、グリップの問題だよ!

と言われました。

確かに、hawkはスライスを嫌ってフックグリップ気味ですけど、

それがいけないみたい。

帰り際だったんで、スクエアグリップで10球位打ってみたのですけど、

まっすぐ行くんで、やっぱりグリップだったのかも。

でも、、、スクエアグリップってなんか窮屈。。。

オーバーラッピングじゃなくて、インターロッキングにしたほうが

いいかもしれません。

松山英樹もインターロッキングっぽいので、

それにあやかりましょう^^!


因みに、

ドライバーはヘッドスピード48.5m/sくらいで、
飛距離は250yd。
※機械計測値

でも、もうちょっと飛んでるように見えるんだけどなぁ。。。

今日も行きたいけど、、、また右脇が痛い(;д;)
スポンサーサイト
  1. 2015/11/29(日) 14:18:31|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:2

明日のゴルフは中止(泣)

明日は、師匠とゴルフパートナー千葉練習場のショートコース

に行こうと思っていましたが、、、、

急遽仕事が入ってしまってお流れ・・・。

仕方ないですな・・・こんな日もある・・・

日曜日ももしかしたら仕事・・・

ってことで、今日はパターとアプローチの練習のみ。。

パターも打ち方がなんとなくわかってきたので、

結構嬉しいです。

今までボールに近づきすぎ(アイアンもそう)だったので、

少し離れるようにしたところ、結構いい感じになりました。

その成果を明日試したかったんだけどなぁ。。。

残念。
  1. 2015/11/28(土) 00:36:42|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

GST-5Wを持って・・・

AMAZONからGST-5Wが届いたので、

またまた練習に行ってきました。

今日は、ちゃんと打てましたよ。。。

でも、、バッフィーがどうしても引っ掛けちゃう・・・

ちょっと病気かもしれません・・・

で、GST-5Wで測定した結果は~~~

PB261498.jpg
ドライバーは・・・まぁこんなもんか・・・
ってところ。
ゆっくり振ったのも平均化されちゃってるので、
ヘッドスピードはMax47m/sで
飛距離は233yd
ミート率はこんなもんですね。

PB261502.jpg
バッフィーうまく打てなかった~~~
でも、まぁこんなもんか。

PB261501.jpg
5Iが一番信頼できる数字。
ゆっくり振ったのもなければ、
ほとんどまっすぐ飛んでくれたので。
でも、、、
練習場のyd表記で180ydくらい飛んでも、
170ydって表示されたのもありました。

PB261500.jpg
7Iも一応載せておきますが、
これは、ランニングアプローチの練習も入っているので、
無視してください。

PB261499.jpg
52°もあてになりません・・・。
アプローチ練習が入っているので。
平均値で出すのやめたほうがいいかもしれないですね~~


とにかく、ドライバーとバッフィーのミート率が1.4くらいなのは
いいことかなぁ、、なんて思いました。
きちんと芯には当てられているみたいですね。

あとは方向性。
頑張りまっす。
  1. 2015/11/26(木) 00:56:17|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

昨日の練習

う~~~ん、、、

やっぱりアイアンがダメ~~~

昨日は右腕がひどい腱鞘炎になってたから
それを言い訳にはできるんだけど、、、

それを差っ引いてもダメダメでした。。。

アイアンも払い打ちにすればいいんだけど、

上から打ち込むようにすると

すごいダフるorトップ、でライナーで左に飛んでいきます。


なんでだろ・・・・


右手こねてる?

まさか・・・

リストターンは大事だけど、それが間違ってる??

そういえば、レッスンの時にコーチに言われたなぁ。

手首の動きはスナップではないようなこと。。。

要は、

「こっちにおいで~~~」

の動きじゃなく

「空手チョップ」

の動きってこと・・・。

こっちにおいで~の動きはアームローテーションの過程でできるのであって
意識的にやるものではない・・・

空手チョップの動きはコックの開放を意識的に行うから、
意識的にやる・・・
コックの開放のタイミングは何度も練習して体に覚え込ませる必要がある。

という感じなんだろうなぁ・・・。

今日は遅くまで客先でプレゼンだから、練習場は行けそうにないなぁ。。。
でも、昨日い書いたおもちゃが届くから、それで遊ぶか~~\(^o^)/
  1. 2015/11/25(水) 11:45:47|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

チーバくん

hawkはチーバくんが大好きです。

なんだかよくわからない生物ですけど、

ほんとにかわいらしい(#^.^#)

だから、チーバくんグッズをたくさん持ってますよ~~♪

PB251494.jpg

キャディバッグにもチーバくん。

右のは娘に買ってもらったリフレクター。(金谷のThe FISHで買った)

左のはぬいぐるみ。(市原の房の駅で買った)

PB251495.jpg

ゴルフのボストンバックにもチーバくん。

PB251496.jpg

もちろん携帯ストラップもチーバくん。

hawkは千葉が大好きなので、チーバくんも大好きなんでしょうね。

チーバくんと一緒にゴルフをしていると思うと、

とても幸せになりますv(o゚∀゚o)v
  1. 2015/11/25(水) 00:58:55|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

ちょっと開眼か!?

先週の木曜日にダメダメ~~というブログを書きまして、

また、金曜日に練習に行って参りました。

そこで、、、hawkはちょっと開眼してしまったかもしれません。

【謎】 ロフトが立っていると、なぜライナーでひどいチーピンになるか?

 謎の答えがわかりました!
 1. フェースがカブり気味
 2. コックのリリースが遅すぎる


hawkはスライス系だった(初心者(;´∀`))ので、フェースを閉じ気味にして
ドローボールを打っていましたが、、、フェースを閉じるとhawkの場合はですけど、
球が低くなります。

そして、コックのリリースが遅いので、ダウンブローではなく
手前をダフってアッパー気味に入ってしまっていたのです。

これではライナーでフックになるのも当たり前。

コックのリリースを遅くするのを極端にやり過ぎたようです。

フェースを開いて(というか、スクエアにして)
  →今までクローズが基本だったので、オープンに見える~~~(・。・;

テイクバックできちんとフェースのトゥが天を見るように、
しかも、飛ばしたい方向と平行になるようにして、、、

右脇を締めるようにインサイドから振り下ろして

コックはそれほど遅くリリースしないようにして
  →でも、コックはちゃんとためます

インパクト!!!!は上から叩く感じで

フォロースルーは大きく飛ばしたい方向に放り出す感じで、

よし!!!

5Iで180ydくらい。しかも真っ直ぐ!!素晴らしい(*´ڡ`●)

でで、バッフィーもドライバーもチーピンになるんで、同じようにしたら・・・・

もう最高でした。

なるほど~~~開眼◇キラッ。

ゴルフはまだまだ奥深いんで、これで完成ではないですが

(それがゴルフの魅力♪)

次も絶対に90台になる手応えを覚えました!
  →アプローチとパターは、おいおい(*´ω`*)

今日は、右腕が腱鞘炎気味ですけど、

行ってきますよ~~~。

で、明日も行く予定。

なぜなら・・・

02031420_54d05ab3828e8.jpg

これ買ったから~~~♪

もっと上達してやるぞ!!!
  1. 2015/11/24(火) 16:02:15|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

ダメダメ

昨日もゴルフ打ちっぱなしに・・・

でも、、、

ドライバー以外はダメダメ・・・

アイアンもダウンブローができるのはせいぜい7番くらいまで。

5番になると全然飛ばない

というよりもひどいチーピンになってしまう。。。

一昨日のが嘘のよう・・・。

やっぱり練習量がモノを言うのですね。

自分の体に染みつかせないとダメ。


今日も行って、確認してくるつもりです。。
  1. 2015/11/20(金) 13:52:05|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:2

ダウンブローの練習

今日(と言っても昨日になってしまいましたが・・・)は、
ダウンブローの練習!!

とにかく、方向性と距離の正確性を上げるにはダウンブローを
習得しなければなりません( ̄^ ̄)ゞ

意識したことは次の3つ
1.とにかく下半身リード
2.溜めを作る(コック)
3.払わずに上からボールを打ち込む感じ

最初は思い切りボールの頭を叩いちゃったり、
ダフったりしていましたが、
何回もやるうちにほぼほぼダウンブローで打つことができるようになりました。

ダウンブローで放たれた球って、
すごい綺麗な軌跡を描いて飛んでいきます。
7Iでキャリー160yd
5Iでキャリー180yd
雨で、しかもレンジボールなので、多分コースでは10ydくらいはプラスされると思います。

ダウンブローってすごいですね。
今まで払い打ちorすくい打ちをしていたためか、
アームローテーションすると左に引っ掛ける感じでしたけど、
ダウンブローで打つと、何故か引っ掛けは全く無し。
方向性も距離も抜群ですね。。。ダウンブローってなんでこんなんなるんだろ?
それに、打感も素晴らしい。
Z545アイアンは、フェース面は軟鉄じゃないんですけど、
芯を食った時の打感が素晴らしい。

後は音ですね。
「ビュン、シュパッ、ドッ」
ッて感じ。
最初のビュンはスイングの風切音。
コックを解かずに溜め打ちするんで、ヘッドが走ります。
シュパッってのは芯を食った証拠。
ドッはマットにヘッドが当たる音です。
気持ちいい!

でも・・・疲れてきたり、何度も打っているとやっぱり
マンネリ病でダフったりトップしたり左引っ掛けが出てくる。
これは克服したいですね・・・体に染み込ませるため、
練習あるのみか???
  1. 2015/11/19(木) 00:40:51|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

またまた練習

ドライバーの練習に余念のないhawkです。

最近は右脇を締めてインサイドインに振るようにしているので、

ダフった時以外は大きな失敗がありません。


 ※まだダフるのかよ~~~というのは置いといて^^;;;


で、昨日の練習は、

「8割で飛ばす」

です。

8割というのは力の使い方の話。

これを心がけると、自分の欠点も見えてくるし、

なんといっても、方向性にばらつきが少なくなります。

☆hawkの今までの力配分
 ・テイクバック 7割
 ・トップオブスイング 8割
 ・ダウンスイング 9割
 ・インパクト 10割
 ・フォロースルー 5割

☆変更した力配分
 ・テイクバック 4割
 ・トップオブスイング 6割
 ・ダウンスイング 7割
 ・インパクト 8割
 ・フォロースルー 2割
 
インパクトは鋭く振りますが、それでも8割。

でも、飛距離は前とそんなに変わらず。
  1. 2015/11/17(火) 16:41:29|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

ゆっくり振る

土曜日のラウンドは、ドライバーはそれほど悪くはありませんでした。

逆に、ティーから打つ、スプーンとか、バッフィーのほうが悪いくらい。
自分でも理由がよくわからないのですけど。。。

ドライバーは、
「フルスイングで100ydを飛ばす練習」
が非常に良かったんだと思います。

何だその練習は?
と思われるかもしれませんが、これが意外と効果的と思います。
フルスイングと言っても、速く振るんじゃなくて、
振るスイングです。
要は、ゆっくりと、テークバックからフォロースルーまで一連の動作をするんです。

それで何がわかるか。。。。
hawkは、自分がアウトサイドインだったことを突き止めました。
で、前のブログにも書いた通り、右脇を締めて、
左に振りぬく(と言っても体は前傾なので打ち出し方向に振りぬくことになりますけど)
んです。
そうすると綺麗なインサイドインになりました。

で、このフルスイングのスピードを早めていって、8割位のところを使います。
10割スピードは実はプロでもやっていません
小田孔明プロもそう言っている!)。
大抵は、ゆっくりでも大きなスイングで遠心力とか、トルクをうまく使っています。

10割になるとどうしても力んでしまうので、全身が固くなり、
各部位の動きのバランスを取りづらくなります。
ですので、8割~悪くても9割くらいのスイングで、
ゆったりと大きく振るのが一番いいです。
自分では8割位で振ってるように感じても、
動画を撮ってもらったりしてそれで見てみると意外と
それほどゆっくりでもなく綺麗に振れていると思います。

10割スイングでも8割スイングでも、体を大きく使えば
あまり飛距離は変わらないことがよくわかります。
でも、8割スイングのほうが方向性が良くなります。
どちらを取るか、、、hawkはもちろん8割スイングで大きく振る方を選びます。

龍楠先生の動画です。
是非ご視聴を。。。

  1. 2015/11/16(月) 12:51:03|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W MIZUNO JPX-E600
  with QUAD SR
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3HB SRIXON Z H45 19°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3UT SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT SCOTTY CAMERON FUTURA 5S 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (265)
ラウンド報告 (71)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR