hawkのゴルフ道

目指せ、HDCP6

昨日の打ちっぱなし!!

いや~~、昨日の打ちっぱなしは最高でした。

まず、52度。
ことごとく100ydで真っ直ぐ飛んでシャンクなし。
ほぼグリーンに乗せてしまいました。

そして、7Iと5I。
これは可もなく不可もなく。
すぐ体が開かないようにすれば真っ直ぐ行きますね。
でも、体を開いちゃうのは、、、まだまだ仕方ないです。

で、バッフィー。
これはすごい。
ほぼ真芯。
飛ぶ飛ぶ!
体開かなければ、絶対に真っすぐ行ってくれます。

スプーンも同じ。

最後にドライバー。
パワーフェードドローを打ちましたが、
どちらもキャリーで230ydオーバー。
ラン入れたら280ydの網まで届いちゃってます。
いやぁすごいですね。
ドライバーも好きになっちゃいましたよ。
パワーフェードの弾道って、
ほんとうに綺麗ですからね。

hawkはちょっと頭がオカシイのか、
全てを色で表現してしまうんです。
フェードは緑。
ドローは赤です。
いみわからないって?
はい、hawkも意味わかりません。
でも、そんな感じなんです。

という感じで、ずっと帰りまで調子が良くて、
るんるん気分のhawkでした。

もちろん、帰ったら、クラブをきちんと磨きましたよ~~!!
スポンサーサイト
  1. 2015/10/30(金) 17:44:35|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

次のゴルフはミルフィーユ

次のゴルフはミルフィーユ。
隣の師匠と2サムで行ってきます!!

ミルフィーユって千の葉っぱって意味で、、、、
そう、千葉なんですね。

千葉大好きなhawkは胸が踊ります^o^/
キャディバッグに娘が買ってくれたチーバくんのキーホルダー
を付けているくらいですからね~~~!!!

さて、本気で100切りを狙います~~~!!!
まわりからは100切れないのが不思議とか言われていますので、
なんとか、それを言われないようにしたいのですっ!

そのための戦略を考えてみました。

①ティーショットは迷わずドライバーを使わない
 これはそもそもできてるんで、もう言わずもがなです。
 hawkは、ドライバーを使わないことに違和感はありません。

②グリーンセンターを狙う
 ピンって結構端っこに切っていたりするじゃないですか?
 それを狙うと狙いすぎてグリーンを捉えられなかったり、バンカーに入れちゃったり、
 悲惨な目にあいます。しかも、短い距離のアプローチって結構難しいです。
 だから、とにかく、グリーンに乗せることだけを考えます。
 そうすればボギーくらいでまわれますから。

③刻む
 スプーンでしか届かないような距離は極力刻む。
 230yd残っていたら、220ydをバッフィーで飛ばすのではなく、115ydずつ刻みます。
 230yd残っていて、グリーンなんか捉えられるはずないんですから、
 OBの可能性をなくすためにも、確実に刻みます。

④木とか、池とか、崖とか、ハザードのたぐいは絶対に避ける
 普段の生活なら、障害となるものを徹底的に避けるはずなのに、
 ゴルフとなると障害に立ち向かっていってしまう。
 それではスコアは安定しません。しょうがを徹底的に避けることにします。

一応、以上が次への心構えになりますでしょうか・・・。
とにかく、がんばります!!
  1. 2015/10/29(木) 13:29:17|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

パワーフェード

hawkの持ち玉はフェードです。
しかし、初心者が打つスライスの曲がり幅が少ない程度のフェードです。
ですので、それほどの飛距離は出ません。

しかし、昨日の練習場では、フェードをもっと飛ばしたい!!
と思って、色々と試行錯誤しました。
まぁ、hawkが以前調べて覚えていたことの総まとめなんですけど^^;

①ボールの位置は左足つま先線上。要は、ストレート打つときよりボール1,2個左

②グリップはフックグリップ
 ※軽いフックグリップで良い、フェースが開かないようにするため

③スタンスは左足を5cm暗い後ろに引いいたくらいのオープンスタンス

④目標方向にフェースを向ける
 ※フェースを向けたら握り直すことに注意!!

⑤縦振り(少しだけアウトサイドイン)にする

これだけでしたが、かなり強いパワーフェードが打てました。

飛距離は280ydのネットにランで届くくらい。
キャリーは230~40ydくらいでしょうか??

あくまでも、これはhawkがうまくいく打ち方なんで、
みなさんはあまり真似しないよう・・・

でも、このパワーフェードは、かなりいいかもしれません。
なぜなら・・・

・左を向いてアドレスするので、曲がらなかった場合はその方向に打ち出て、右に曲がりすぎた場合も少し余裕がある。
・縦振りにすれば左に曲がることはほぼない。
・ダフった場合も左に出るだけ。

要は、OBになる確率が下がるわけです。
あるプロが言ってました

「ストレートじゃない人がフェアウェイセンターを狙うのは良くない。
 右に曲がる人は左を狙って、左に曲がる人は右を狙う。
 そうすればうまくいく」

確かにその通りかと思います。
hawkはさっきも書いた通り、フェード系(スライサー??)
なので、少し左目に向いたほうがいいんですね。。。
  1. 2015/10/28(水) 16:51:29|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

シャンクに苦しむ

hawkは今シャンクに苦しんでいます。

ということで、アイアンはあまり打たない。。。

大体、シャンクってなんで出るんでしょうね??

シャフトの付け根で打ってしまうからシャンクになるってのはわかるんですけど、
なんでそんなところで打ってしまうんだろ??

ダウンブローにキチンと打っていてもだめ。
ボールから遠ざかってもダメ。。。

もう訳がわからないです。
シャンクって出始めるととことん出ちゃうものじゃないですか?

そこで、hawkが師匠から聞いたことを一つ。

シャンクや方向性のばらつきが出始めたら、
フォローをとらないで、体はずっと横を向いたまま打つ。
要は開かないってことね。
打ったボールも目で追わない。
そうすると、シャンクは出ない。


いっちょやってみるか。
で、やってみると確かにシャンクは出ないで真っ直ぐ飛んでる感じ。
シャンクって一体何なのさ?って考えた時に、
体を使って打つようになってきたから出たもの?
と考えられるかもね。。。

じゃぁ手打ちに戻せばいい?というわけでもない。
体を開くタイミングなんでしょうね、きっと。
それに力みも加わって、体を回すタイミングとクラブを振るタイミングが
ばらばらになってる
んでしょう。
それを同調できるようにすれば、多分シャンクは収まるような予感がします。

では、それを同調するのはどうしたらいいんでしょう?
わかりません・・・
  1. 2015/10/27(火) 17:12:22|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

嫁さんに車を・・・

hawkがゴルフにハマったおかげで、
家の車を使う機会が多くなりました。

とすると、必然的に嫁さんが外出できないと
愚痴を漏らすのです。。。。

ということで、
セカンドカーを買いました。
日産のモコ。
NISSAN_MOCO_SA2_S.jpg

hawkはデイズとか、ワゴンRとか、ムーブが良かったんですけど、
嫁はこれを偉いお気に入りのようで。。。
価格も手頃だし、フル装備だったので決めちゃいました。

中古車なんですけど、そうは感じさせないほど新しいです。
新車の匂いもしますし。。。前のオーナーさんが大事に乗ってたんですね。
A02709-12106D.jpg


で、嫁さんはナビがほしいというので、営業マンに59800円のナビを
勧められました。フルセグで59800円は安い!
でも、、、取り付け工賃が39800円だど。。。まじか~~~。
hawkはナビなんか簡単に取り付けちゃいますので、
結局別の所で買うことに。。。
まぁ、ナビなんかいらないんですけどね。Google Mapのほうが
地図入れ替える必要が無いんで、スマフォの方がいい!!

イプサムのナビなんかあまり使ってないですから。。。

あと、値引きもちゃんとしてくれました。中古車って基本値引きしないと思いますけど、
まぁ裏技を使ってもらって。これは秘密!!

まぁ、いい買い物でしたよ~~~。納車は今週末です。
納車したら早速ドライブに連れて行ってもらいましょ!
  1. 2015/10/25(日) 23:03:52|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

スコッティ・キャメロン FUTURA X

最終的にはパターなんですね。。。

hawkが使っているパターはLYNXのよくわからないパターなのですが、
なんか打ちづらいんです。まっすぐ引いいても真っ直ぐじゃないような・・・

ということで、行きつけのお店で前から目をつけていたスコッティ・キャメロン
を買ってしまいました。

timthumb.jpg

巷では
ミッキーマウス
とか
カエル
なんて揶揄されているみたいですけど、
一度打ってみたら、この安定性はかなりいい感じです!

まっすぐ引いてまっすぐ打てば、
思った通りのところに転がってくれる感じです。
いやぁ、素晴らしい!!

次のラウンドが楽しみです!!
次は、11月初めにミルフィーユ、
それと木更津シーサイドのショートコース、
そして柿の木台でのコンペが待っています!!

今日は会社のコンペらしかったのですけど、
hawkはそういうの苦手で・・・
なにが苦手って、みんなで和気あいあいやっているところに
下手くそが入っていくのが・・・
それに、みんな課長レベルの人達、、、年も違いますから・・・

気心のしれた人、
もしくは全くの他人(人によりますけど)、
で回るのがhawkにはいいと思っています。
  1. 2015/10/24(土) 15:24:34|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

こういう日もある・・・

一昨日、練習場に行ってきたのですが、
全然飛ばないし、
ミートも非常に悪い・・・

アイアンがだめ。。
FWはいい感じだったんだけど。。。

もっとスイングの基本をしっかりしないとダメですな。
疲れてくると途端にミート率が落ちる。

体力づくりが大事だと思います。
  1. 2015/10/23(金) 18:27:16|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

こういう考え方もあるのかぁ

プロゴルファーの山下和宏選手。

アイアンは、hawkと同じ、SRIXON Z545を使用しているそうです。

で、この前キャメルに行った時、待ち時間に雑誌を見ていたのですが、

山下選手が興味深いことを言っていました。

要約すると、山下選手はプロですけど簡単なクラブを使うとのこと。

なぜなら失敗が少なくなるから。



至極、当然のことを言っていますね。

簡単なクラブを使えば失敗は少なくなる。

それに、難しいクラブを使用する必要もないそうです。



プロの使用しているマッスルバックの難しいクラブは、

使いこなせれば良いクラブなのでしょうけど、

hawkも山下選手と同じで、簡単なクラブを使うことに賛成です。

でも、初心者むけということで簡単すぎて、

自分の思うとおりにコントロールできなというのはダメです。

コントロールもできて、それでいて簡単なクラブ・・・

hawkはZ545をおいて他にないと思うのです。



Z545はSRIXONの中では優しい部類になりますが、

それでも他メーカーも含めたクラブ全体からすれば難しいクラブですし、

コントロール性能も非常に優れていると思っています。

だって、こんなドシロウトのhawkでもそれなりに使えるのですから。



ですので、hawkは是非これからゴルフを始める人には、

Z545をオススメしたいですね!!

ちょっと女性にはお勧めできませんが、

アスリート系を目指す方にはきっと合うと思います。

続きを読む
  1. 2015/10/21(水) 16:45:50|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

ダウンブロー ※忘備録※

hawkはダウンブローに打つことを絶対視しています。
アイアンのみならず、どんなクラブでもダウンブローに打つことが好きです。
ドライバーでも、ダウンブローです。
ティーアップしているので、ダウンブローに打ったとしても、
ボールはそれなりに上がってくれます。でもライナーが多いですけど、
hawkはドライバーはライナーで打つものと信じています。

ダウンブローについては、hawkは以下の点を気をつけています。

①フェースターン
 フェースターンをすることによって、力強い打球が得られる。
 因みに、ダウンブローでボールの前方の芝が刈られるのは、
 フェースターンでリーディングエッジが下向きになるから。

②クラブの握り強さ
 クラブを強く握っていては、フェースターンがやりづらいし、
 何しろ、クラブの重さを感じることができないので、飛距離が出ない。
 あと、ダフりやすくなる。

③力を下に開放する
 hawkはJを意識しています。Jというのは、力を開放する向き。
 ダウンスイングへの切り返しは下に力を開放し、
 その後は、フェースターンによって水平方向に力を開放する。

④アームローテーション
 フェースターンと同じですね。

⑤体を開かない
 体を開くと、どうしても左引っ掛けが出ます。これはフェースターンをしているから、
 体を開いてしまうとターン量が多くなり左に引っ掛けてしまいます。
 hawkの感じですと、
 ・体が開くのが速い→左引っ掛け
 ・体がちょうどいい具合に開く→ストレート
 ・体が開くのが遅い→ドローボール
 という感じです。ですので、体は絶対に開かないように、少し遅れて開いてもいいや
 的な雰囲気です。遅過ぎは良くないですけど、遅い分にはドローボールで大体
 思ったところに飛びますから。

これだけです。
  1. 2015/10/20(火) 18:20:20|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0

スコア43の忘備録

 hawkはまだまだスコア43というレベルではないのですが、
このスコアを再び出すことができればいいなぁ、
なんて期待をしつつ、なぜ43というスコアを出せたのか、
振り返りと忘備録をつけたいと思います。

①スプーンとバッフィーを多用した
hawkははっきり言ってドライバーが苦手です。
練習場に行っても、スプーンとドライバーの飛距離は10yd程度しか変わりませんし、
ドライバーだと方向が定まらない場合が多いです。

それに比べてスプーンやバッフィーは方向性もいいですし、
それなりに飛んでくれるので、
「ティーショットはドライバー」
という常識を変えたために
、スコアがまとまったんだと思います。

でも、ドライバーも、いつかは得意クラブにしたいと思います。

②ダウンブローと右手の使い方
hawkは右手はフックグリップにしていました。。。
でも、これはあまりよろしくない。なぜなら左引っ掛けが出てくるから。

右手はスクエアグリップにして、フェースローテーションでダウンブローに打つ。
その時に体は絶対に開かない。むしろ、ちょっと閉じ気味で打つ。

こうすれば絶対に引っ掛けは出ません。

というよりも、力強く真っすぐ飛びます!
しかも止まる!
15Hでのバーディーは、ピン横1.5mにピッタリ止まるスピンボールでした。

③方向
師匠からは、
「どこ向いて打ってるのかわからない」
とよく言われます。他の人にも言われたことがあるので、
変な方向を見てるんだろうなぁ。。。

ということで、
クラブで方向を指し示し、そのままクラブを下におろして、
自分から1m前方の芝に目印をする(ほんとに穴を開けたりしちゃダメですよ)。
それとボールとを結んだ線に、平行になるように足を置く。

そうすれば、方向はバッチリです。


一応、上記の3点が大きかった(と言うより全て)だと思いました。 続きを読む
  1. 2015/10/19(月) 18:20:09|
  2. ゴルフ日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W SRIXON Z745 9.5°
  with TourAD DI-6 45inch
・3W SRIXON Z F45 15°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・4W SRIXON Z H45 17°
  with Miyazaki Kosma Blue6/S
・3UT SRIXON U H45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen MT28v3
・PT PING Scottsdale Anser2 33inch

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゴルフ日記 (246)
ラウンド報告 (52)
未分類 (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR