FC2ブログ

37歳でゴルフを始めても遅いということはないのか?

私がゴルフを始めたのは、2014年の12月31日。

当時の上司からゴルフをやれ!という司令があり、
大晦日におっちゃんとゴルフの打ちっぱなしにいきました。

最初は全然だめだめで、
打っても打っても右に低くちょろ・・・

でも、不思議と空振りというのは全然なかったですね~~

それなのに、上司が練習会をするぞ!

ということで、その練習会はうちっぱなしとショートコースがある「木更津シーサイド」。

ショートコースも回るということで、必死になって練習することになりました^^;;;

でも、一緒に始めた仲間の中では一番うまかったように思います^^;;

それに気を良くして、週1で練習して、ショートコースを月1くらいでまわって腕を磨きました。

でも、なかなかうまくならなかったです・・・


最初に本コースに行ったのは、デビューから半年後の2015年6月。

ムーンレイク市原での午後ハーフプレイでした。

それまではショートコースの狭いコースしか行ったことがなかったので、
本コースの広々とした風景に圧倒されました^^

最初はハーフ63という結果・・・

下手くそですね^^;;;

ですが、とても楽しかったことを鮮明に覚えています。


本格的なコースデビューはそれから1ヶ月後。

おっちゃんと立野クラシックにいきました。

キャディー付きの18H 。。。初心者が生意気ですねぇ^^;;

前半はムーンレイクよりも悪い66というラウンド・・・

「あー自分にはゴルフの才能はないんだなぁ」

と諦めていたのですが、おっちゃんや同伴のはるみさんが

「センスはあると思う!」

と励ましてくれたので(ほんとに励ましだけだったと思います)、

なんとか頑張って51で後半を回りました。

まさかこんな好スコアが出るとは思わなかったので、とても嬉しかったのを覚えています。

はるみさんにも、

「こんなスコア出しちゃったら、もうゴルフやめられないねぇ」

と言われました。

その時は、ゴルフ用のボストンバックはもっていなかったので、

(シューズは変なゴルフ用品店の袋?に入れてもって行っててました^^;;;
 ドレスコードに引っかからないかなぁ・・・)

帰りにゴルフ5で買っていったことを覚えています。

ただ、、、、

この立野の117というスコアが人生のワーストではなくて、、、

次に行くブリストルヒルで118というワーストスコアを出してしまいました。

そのときはもうブログを始めていたので、ブログを読んでいただければと思います。



週2,3日の練習と、月2,3回のラウンド、そして毎日のYoutubeでのイメトレで、

今はベストスコア78で、GORAのハンデでは13まで来ることができました。

私自身は、情熱さえあれば、何事も始めるのに遅すぎることはないと思っています。

もちろん、プロゴルファーを目指すのには遅すぎると思いますが、

・みんなで楽しくエンジョイ
・時には競技会の雰囲気を味わう

くらいであれば、全然問題ないと思います。

でも、、、私は、今所属しているクラブでクラチャンを取りたいと思っていますが、
これもかなわない夢ではなく、本気です。

そのために、自分を律して体作りもしていますし、週2回の練習と、週1回のラウンド、
毎日のパット練習もしています。

とにかく、飽くなき探究心と情熱さえあれば、夢は叶うと思っていますので、
この1年は本気になって頑張りたいと思います。

駄文長文、失礼しました^^;;;
これからゴルフを始めるミッドエイジの皆様の参考になれば幸いです^^
スポンサーサイト
Date: 2018.09.20 Category: ゴルフ日記  Comments (6) 

練習しないと!

敬老の日の三連休プラス、その前の金曜日は連続で打ちっぱなしで練習。

課題は明確です。

・アイアンの精度向上

これだけです。

ドライバーの高いティーうちはおまけです・・・
(これは本番で使うかどうかはわかりません^^;;)

南総で9/16にクラブ選手権があったのですが、
優勝したのは30歳位の人。
(某大学のゴルフ部出身とか)

私も、頑張りたい!という一心で練習してました。
(さすがにくらちゃんは無理ですけど^^;;;)

4日連続での練習って今までなかったのでいろいろといい発見ができました。

これから気をつけたいことは、、、、
・ボールから離れて立たない
 離れて立つと横振になって、引掛けが多発する感じです
 縦振りにして、しっかりとしたダウンブローにできると飛距離と方向性が安定しました
・自然なフェースターンを心がける
 シャットに上げるところまた引っ掛けや大ダフリに繋がります
 なので、極端に言えばテイクバックでフェースを開くイメージでもいいと思います
・フォローではまっすぐ押し出す
 これも手首をこねてしまう感じだと引っ掛けるので、自然にまっすぐ押し出すと方向性が安定します

これらは、まだ体に染み付いていないので、これからとにかくたくさん打って体に染み付かせたいと思います。

Date: 2018.09.19 Category: ゴルフ日記  Comments (8) 

新SRIXONモデル

srixon_2018_new_model.jpg
そろそろ新しいSRIXONのモデルが発売になりますね~

2年おきに発売され、西暦の下1桁がモデル名に採用されています。

次のモデルは2020年?かと思いますので、そのときはどんな名前になるのか?
いまから興味はつきませんが、
とにかくZ85シリーズはかなり期待が持てます。

特に、ウッド系の期待が・・・

srixon_z85_wood.jpg

これは毎モデル言われてきたことなのですが、とにかくウッドが他社に比べると弱い・・・

私も、Z725、Z745、Z545、Z945、Z765と使ってきたのですが、
一番しっくり来たのはZ725だったかな?と・・・

特にZ765は打感、安定性、が私には全然合いませんでしたOrz

SRIXON好きだから・・・と自分に言い聞かせてもドライバーは使いたいとは思いませんでした。

ウッドはまだよくて、F45のスプーンとバッフィーを持っていますが、
使える時が来たら使いたいとは思っています。

ユーティリティはもっとアイアンに近くて、とてもいいフィーリングです。

アイアンは言わずもがな、SRIXONは本当に良いアイアンです。
乗り換える気はありません。


と、余談が過ぎましたが、
なんとそのドライバーを0から設計し直すということで、
そんな情報を聞いてしまったらもういても立ってもいられません^^

色々と情報をあさっていると、、、

なんと、XXIOのテクノロジーがSRIXONに注入されるというではないですか。

って、いままでもそうじゃなかったの??

とは思っていましたが、
XXIO ← 簡単なクラブ(オートマチックに真っ直ぐ飛ぶ、つかまりやすい)
SRIXON ← 難しいクラブ(マニュアルチックに操作できる、つかまりづらい)
とひとことで言うとこんな感じなので、技術的に相反する部分があったのでしょう。

ただ、競合のクラブも最近では操作性を求めるモデルというのは少なくなってきました。
プロでも、易しいモデルを使用することが多くなってきています。

なので、SRXIONも硬派な考えから、方向転換を図ったんでしょうね^o^/
これは、一般アマチュアには大歓迎ですね。

一つ前の、Z65では、Z965ドライバーが無いだけという中途半端な容易化方向だったのですが
今回は、完全に全てのモデルで優しくするという感じなのでしょうかね??

ということで、近いうちにZ85シリーズのウッドを試打してみたいと思います
(予想以上によかったらM3から乗り換えちゃうかも^^;;; それはないない)

アイアンは、、
srixon_z85_iron.jpg

はっきり言って、私の中ではSRIXONのアイアンは完成されていると思っているので、
それほど興味はありません。

内容的にも大きな違いはないようです。
マッスルのZ985がラインナップにないですが、そのうち限定で発売されることでしょう。

SRIXONからマッスルが消えることはありえないと私は勝手に思っています。


とにかく、Z85系のウリはドライバーにあると思っています!

早く試打したいです^^
Date: 2018.09.18 Category: ゴルフ日記  Comments (2) 

ティーの高さ


この前、練習場で会った人・・・

ドライバーがかなり飛んでいたのですが、
多分ヘッドスピードは私と同じくらい・・・
しかも、私と同じM3を使ってる・・・

なのに、途中からホップするような弾道なんですよね・・・

私の弾道はホップする・・・というかなんか弾丸ライナーか、
打ち出し角度が高いような感じ・・・

ということは、私のスイングに問題があるのかな??
とじっくりと見ていたのですが、
よく見てみると・・・・

ティーが異様に高い@_@

普通は、ドライバーのクラウン?から半分くらいボールが出ているくらいが適正
という話をよく聞きますが、半分どころじゃない・・・

全部出ちゃってる感じ@o@

天ぷらしそうだなぁ、、、
あ、でもソールしないで構えたらいいんじゃない?
と思いついて、いざ打ってみると・・・

全然今までの球筋とは違う感じ-_-;;;
しかも、えらい飛んでいる・・・
(奥のネットの250ydに突き刺さる・・・)

M3ってこうしないといけないの??

ということで、これから2ヶ月後の秋のコンペに向けて、
ティーアップ高めに挑戦します^^;

これは、前回の南総の前の練習場での出来事だったのですが、
まだラウンドでは怖くて使っていません・・・

もう少し打ち込んでからかなぁ。

Date: 2018.09.11 Category: ゴルフ日記  Comments (7) 

極端な引掛けがなくなっていい感じに・・・でも・・・

前にも記事を書きましたが、
テイクバックでクラブを持ち直してかぶせる癖をやめたら
引っ掛けるのがなくなりショットが安定してきました。

それは、ドライバーからアイアン、ウェッジまで同じ。

特にウェッジでは引掛けが多発していたのですが、
最近は引っ掛けることがほぼなくなりました。

持ち直す、ということ以前にスイングも多少は改良してきたのだと思います。

でも、、引掛けはなくなったと思いきや、今度出てきたのはプッシュアウト。
ドローを期待していたのに、返ってこないでそのまま真っすぐというショットが
出るようになりました。

↓これは私の花生での動画・・・


「あ~~~~」とか言っていますが、
ドローで返ってくるのを期待していたのに、返らずにそのまま右に、、、

右にはバンカーがあるのであわや・・・という場面でした。。。

この前の南総でも、200ydのパー3で4Iでプッシュアウトして見事に右のバンカーへ、、、
今度は、プッシュアウトに悩む日々が出てきそうで怖いです・・・

そんなときにはとことん練習です!!
ということで、メンバーになったので南総に通いつめます!!

9/9(日)西コース セルフ (一人で組み合わせ)
9/15(土)東コース キャディー (一人で組み合わせ)
9/24(月)西コース セルフ (会社の先輩をご招待)
9/27(木)真名カントリー
9/30(日)南総同好会

9月だけで6回もラウンド^^;;;

Date: 2018.09.07 Category: ゴルフ日記  Comments (4) 
プロフィール

hawk

Author:hawk
SRIXON大好きです!!
チーバくん大好きです!!

是非ゴルフ友だちになって下さい。
そして、一緒にゴルフに行きましょう~~~~!!

hawkは千葉県市原市在住です。

【hawkのクラブセッティング】
・1W TaylorMade M3 9.5゜
  with KUROKAGE XT70 FLEX-TX
・3W TOURSTAGE X-FW GR 15°
  with Tour-AD B14-03W/S
・5W TOURSTAGE X-FW GR 18°
  with Tour-AD B14-03W/S
・3I SRIXON Z U45 20°
  with N.S. PRO 980GH DST/S
・4I~PW SRIXON Z945
  with True Temper Dynamic Gold Tour Issue Design Tuning S200
・52° Fourteen RM-11
・58° Fourteen RM-22
・PT PING Scottsdale Putter Anser2 33inch

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR